乳房下垂矯正

胸がときめく美しい日に帰ります。

乳房下垂矯正

妊娠出産で喜んだ時代があったあなた、 弾力のある胸の喜びも持ってください

妊娠·出産と授乳後に変形された胸を
しっかり膨らむように矯正します

出産後、弛んだ胸を矯正し、弾力、ボリューム、ラインを蘇らせます。

 

姙娠と出産後、あるいは閉経期が過ぎた女性の胸は乳房組職に影響を及ぼす内分泌系統の機能の低下と胸の組織弾性繊維が弱くなり、重さに耐え切れず下へたるんでしまいます。
グロービー出産後の胸の整形は出産を経験した方や胸でお悩みの方々の個別身体条件と体の状態、胸の状態を考慮して最適な手術方法を提案します。

‘乳房下垂矯正の長所

出産後、乳房下垂矯正手術後にも正常的な母乳授乳が可能です。

‘乳房下垂の診断

乳房下垂の程度は胸の下部の皺を基準で
乳頭が下に位置する程度で判断ができます。

A等級 乳頭が胸の下部皺のラインの上にあったり、これより1cm以内に下がった場合

B等級 乳頭が胸の下部皺より1~3cm程度下がっている反面、胸組織の一番下よりは上にある場合

C等級 酷い乳房下垂の状態で乳頭が胸の下部のシワより3cm以上、下がっていて乳頭の方向が完全に下を向いている場合

 

‘患者様の状況に合わせた手術方法

個人差を考慮して最適化された方法で手術します。

胸があまり大きくなく、たるんだ場合

乳輪切開法

乳輪の回りを切開して胸組織の一部を取り除く手術
‘あまり胸が大きくなく、たるんだ程度がひどくない時に適した手術法で未婚の女性に適した手術法です。
胸の大きさを育てながら胸を引き上げる方法です。

胸が大きくて乳房下垂が酷い場合

‘오’字型切開法

乳頭から胸の下部の皺まで、오字型に切開する手術方法
最も伝統的な手術方法として、乳腺組織と脂肪、皮膚すべて除去させる方法です。
胸のサイズを減らし、たるんだ胸を引き上げる方法で、手術の結果を予測しやすい長所がある反面、手術後の傷跡が残ることがあります。

胸の大きさが平均である場合

垂直切開法

乳輪を切開した後、垂直に4~5cm程度下へ切開して乳房組織を除去する切開方法
最近一番多く施行されている手術法で安全に大量縮小が可能で、手術後に円錐形の良い形を作ることができます。
胸が大きい女性には不適切な乳輪切開法と組織除去効果は確かである反面、
傷跡が残る可能性がある오字型切開法の短所をすべて補完した手術法で、大きい胸の矯正も可能です。

‘グロービーの豊胸術がより特別な理由’

先端HD内視鏡豊胸術

先端HDの内視鏡を通じて手術過程を
直接見ながら手術を進めるため、
組織の損傷を最小化して
手術後の痛みが少なくて
早い回復が可能です

ノータッチミニマイズ
豊胸術技法

無菌処理された使い捨ての下敷き
(カールファンネル)にシリコンバックを挿入し
安全で感染の危険が少ないです。

FDA承認
正品シリコンバック使用

米国FDA、韓国KFDAから承認を受けた
正品のシリコンバックだけを用いて安全な手術を進めます。
信頼されるシリコンバック
専門企業の正品製品のみを使用して
皆様の健康を守ります。

グロービー豊胸術
事後管理システム

手術後の経過による体系的な事後管理を通じ、

早い回復を助け、手術後の痛みと傷跡を最小化します。
先端スマートルックスなどによるグロービー豊胸術事後管理システムを通じて手術後。早く日常に戻れます。

微細血管組織損傷
NO

内視鏡を通して微細血管と組織を直接確認し、手術を行うため、血管と組織の損傷を減らし、神経感覚の保存が可能です。

自然で弾力がある豊胸術

熟練された胸専門医療陣が自然で弾力のある豊胸術を約束します。

傷跡最小化

最小限の切開で傷跡がほとんど見えず、傷跡管理システムにより短時間内に傷跡を治癒できるように手助けをします。

速い回復

内視鏡を通して手術過程を直接見ながら進行するため、血管と組織の損傷を減らし、手術後、痛みを減少させ、早い回復が可能です。

グロービー豊胸術事後管理システム

正確な手術、早い回復のためのグロービーアフターケア

豊胸術10年責任保証制

グロービー美容整形外科は豊胸術後10年間手術後の副作用などが
発生する問題について患者様を最後まで責任を負います。

当日退院可能

正確な剥離、少ない組織損傷度、短い手術時間、少ない痛症、最小出血で
回復が早い為、手術後、当日退院が可能です。

痛症最小化システム

早くて正確な手術を行うため、組織の損傷が最小化される、手術後の痛みが少なくなります。
また、72時間無痛注射で痛みを著しく少なくしてくれます。

G‐Cellアンプル傷跡管理システム

傷跡の除去に卓越な効果を見せるグロービーならではのG-Cellアンプル注射管理で、
切開部位の傷後に短時間内に改善効果を得ることができます。

グロービーならではの補正ブラ提供

グロービーならではの特化した技術で製作された補正ブラは豊胸術後、着心地がよくて胸の模様がちゃんと整われるようにします。
個々人に合うサイズで持続的な管理を助け、胸の非対称を予防します。

最先端のスマートルックス管理

手術部位に良質の超音波を均一に放射し手術回復を促進させ、細胞活性化と皮膚の弾力を増加させます。

乳房下垂手術の手術情報