PRP脂肪移植

深部からよみがえる皮膚の弾力

PRP脂肪移植

自家脂肪と自家血でご自身に合う手術を経験する。

血小板の豊かな自家血漿で
損傷した皮膚改善と弾力増加

自然癒着二重術は、切開や縫合なしに皮膚組織と筋肉の間の
自然な癒着を誘導して二重を作る手術

PRP(Platelet Rich Plasma)は’血小板が豊富な血漿という意味で
血漿内に血小板が沢山含有するように凝縮したものです。
PRP脂肪移植は、自家脂肪細胞とPRPを同時に注入する施術で、
ニキビ、傷跡除去、毛穴、色素疾患(シミ、ほくろなど)、しわ除去、弾力改善などに効果が良いです。
 本物のような二重を形成して 目覚める筋肉の間に二重ラインが正確に
落ち着く確率が低いです。

‘長所がとても多いPRP脂肪移植

未来創造科学部による研究開発担当部署として認証

グロービー脂肪移植は、自家脂肪と自家血を利用するため、生着率が高くて安全です。
脂肪細胞活性化により持続時間が長く、皮膚弾力の増加及び皮膚の再生、老化を改善します。
院内に用意されたグロービー幹細胞研究所で直接採取と施術を行うため、
手術時間が短くて損傷のない自家組織を使うことができます。

幹細胞研究所
自体運営

高い生着率
半永久的効果

副作用と異物感が
ほぼなし

患者様の状態に
最適化した
オーダーメイド移植

‘PRP脂肪移植の手術方法

先端技術力で安楽な手術できるように努力します。

STEP 01

PRP脂肪移植が必要な部位を
デザインします。

STEP 02

患者様の血液を約15~20cc程度
採血します。

STEP 03

採決した血液を遠心分離器を
利用して血小板抽出及びカルシウムと
トロッパンを入れ、活性化します。

STEP 04

自家脂肪とPRPを混合して
デザインした部位に注入します。
立体的な童顔が
完成できます。

立体的な
童顔が
完成出来ます。

皮膚弾力増加及び
再生効果が
あります

滑らかで
柔らかい顔の ラインを
作ります

額のしわ、
ほうれい線などの
しわが改善できます。

PRP脂肪移植の手術情報